2015年2月21日土曜日

YouTubeアカウント停止→復活後の挙動について覚え書き

再三の著作権侵害申告攻撃で、スリーアウトアカウント停止に追い込まれていたYouTubeアカウントが、一つの動画で異議申し立て通知の処理完了したことで復活しました。
他のすべての動画も異議申立て申告は完了しており、後の推移を見守るだけの状態となっております。

違法動画の著作権侵害でつぶされたYouTubeチャンネルは普通復活することはないことと、オリジナル動画を訴えられて停止するなんて普通はあり得ないことから

著作権侵害でチャンネル停止→異議申立て認定でチャンネル復活

というケースはなかなか遭遇することは無いと思われますので、その後の挙動をメモとして残します。

以下箇条書きで以下の点が気になりました。

  • 総再生回数は保持されるが、検索エンジン最下位に設定されるため再生数激減
  • 作成した動画リストは再構築され、動画リスト作成日はリセットされる
  • 当然ながら登録者数激減(T_T)
  • 異議申立て完了動画は著作権問題の絡みからか収益化から外れる。再申告・審査で収益化の復活は可能
斜め上の方向から不意打ちで襲ってきた災難とはいえ、視聴不可期間が続き視聴者の信頼を失ったわけですから当然の結果、ともいえますが。
以前の再生ペースに戻すには地道に動画を掲載していくしかないな、と考えております。

2015年2月8日日曜日

今週の撮影映像から

ここ最近の天気予報とにらめっこしていたら、土曜日は奇跡的に北信越すべて【晴れ】!
スケジュールを変更し、どんぴしゃタイミングで晴天の金沢・越後湯沢間を往復してきました。
車窓から見える白銀のリゾート施設は都会の景色とは別世界





終点金沢で、歓喜の乗客を乗せた新幹線に抜かれたとき
この特急の歴史の終わりを感じました























ちなみにこの日は北陸新幹線の試乗イベントがあったので、乗客は本当に乗っています。

これの全区間映像がもめごとのおかげで公開できないのは非常に残念です・・・。
まあ「またぱくりやがって!」と怒り出して、公開後すぐに著作権侵害を訴えられるのは目に見えてますが。

2015年2月7日土曜日

やることないから撮影ポリシーのおさらいでも


  • 全国的に急激な高齢化と過疎化で失われつつあるコミュニティ。その記憶の撮影手段としてバスの前面展望をメインに車窓動画を撮る
  • 撮影は地域の生きた記録。撮るからには徹底的に高画質を追求する
  • 高画質・全区間撮影追求のために撮影・編集機材や取材費用への投資は惜しまない
  • 撮影区間に「なにもない」「つまらない」「マイナーな」区間・風景などない。等しく接する。
  • 投資の補助として広告はつける。つけて視聴者に迷惑をかけるからにはそれに見合う高画質を追求する
  • 撮影時は正々堂々カメラを構え、不穏な動き等で乗務員や他の乗客に不信感を煽る隠し撮りはしない
  • 怒られるから撮らないではなく怒られないように撮る
  • 堂々と分かるように撮り、それでどうしても注意される場合は撮影を中止する
  • 他の乗客の迷惑になることは絶対にしない。特に運賃箱のてすり・通路の占有など。どうしても邪魔になりそうなときは都度撤去する
  • 撮影映像は常に固定視点。手もちの急なぶれ・不安定なパンニングは視聴者に不快間を与えるため映像から極力排除
  • 再生数が伸びないことを「素人だし」「クオリティ低いから」と言い訳するならマイナス評価に文句は言わない
  • 車両の外観記録は他のマニアが静止画でたいがい残してる(はず)なので、動画ならではの記録を意識する

うん、こんな感じなのを心がけて撮影しています。
(でもこれってxxxxxのやってることと全部逆だからそりゃあxxxされてxxxxされるよな~、と自虐してみる)

愚痴になるから書かなかったけど…、柳生家屋敷も宇太水分神社も秋篠寺も湯ノ峰温泉も途中下車すれば楽しめたのに我慢してるんだよう(T_T)

2015年2月6日金曜日

読む人によっては脅迫と感じる文章らしい

2/4 メッセージ送信
こんばんは、「うごくものだいたい」の管理人です。
今回は私に対して申請中の著作権違反申請の撤回のすすめでメッセージを出しました。

現在貴方は私のオリジナル動画に対し著作権侵害を2件申請中ですが、うち1件は異議申し立て承認となり、著作権の証明は貴方で行うステータスになっています。
貴方が著作権証明できないことが確定した場合、虚偽の著作権違反申請ということでペナルティは貴方がかぶることになります。
これを回避するにはすべての著作権違反申請の撤回しかありません。

それでも申請を続け、私の業務に支障が出る状態が続けば、威力業務妨害罪で被害届を出すことも裁判所に提訴することも可能になります(貴方が忌み嫌うDQNの仲間入りとなるわけですね)。

すみやかな撤回処理が完了すれば、これ以上追求することはいたしません。
貴方が賢明な人間であると信じ、自暴自棄にならずもう一度冷静に判断することを前提として本メッセージを送信します。

------------------------------------------------

どこぞのTwitterみたいにfour-letter wordも使ってないし、解決策まで明示したんですけどねぇ・・・

このメッセージ、今になってみると修正すべき点はあるんですよ。
こんなショボイ案件警察はまともに取り合わないし民事だけでも良かったかなとか、なによりも一番の問題は

彼に「著作権侵害の証明しろ」と書いただけで「証明の手順」を案内していなかった

うん、これでは彼は判断に迷うな。
これについてはまた事態が進展してから書きますか。もう遅いかもしれないけど。

2015年2月4日水曜日

なんとかでもできる著作権侵害申告

前の記事で狂気乱舞した奈良交通ファンの人から
著作権侵害申告攻撃を受けているところです( ;  ; )

YouTubeってアメリカの法律則って運営されているから、中身の合否は置いておいて申請さえされれば止められるんだって。

まあ当然すぐに異議申し立てすると、申立人の証拠提示に戻るから今のところはいいんだけど。でもうっとおしいよね。
そうそう、今回の記事は今日違反申告された理由が傑作だったので紹介なのです。

申立人曰く
「どんな構図であれ私の撮影したバスと同じところを撮影して、後から公開したから違反」
てなことだそうです。

なんかその発想、いろいろぶっ飛んでてすごいと思います。
ちなみにその理屈が通るなら次の動画は一番上以外は全部著作権違反になるのです。


ちなみに訴えた彼の動画はどれでしょうかねー

2015年2月2日月曜日

熱心な視聴者の訴えがありました

最近はYoutubeのアナリティクスを開いては、ぼちぼち視聴者の反響を見て次回の撮影プランを立てるようにしています。
で、今日アナリティクスで反響を確認していたら

うひょースッゲー

な評価状況になりました!

ではその評価状況スクリーンショットをば・・

しかし2/3の動画のほとんどにいちいちマイナス評価をつけてくださる日本人一名様・・・
熱心な視聴おつかれさまでしたm(_ _)m

さて、このマイナス評価の遠因をふと考えると、ここ最近は気まぐれで
奈良交通さんの動画ばかり上げていましたが・・・、そのことから考えると

そうか、まだまだ奈良交通さんの動画が足りない訴えでしたか!

というわけで春は奈良交通強化!ということで取り組んで参りたいと思います(^o^)

熱心な奈良交通ファンの方!こうご期待ください!!
(熱心な訴えがなければ小松島市営バスでも撮ろうかと思ってたのに・・・)

ちなみに奈良交通ファンの方に人生の先輩として忠告しておくと

【好きの反対は嫌いじゃなくて無関心】

だからね(^^)



(そういえば姫路方面のリクエストもありましたが、かの路線は日が長くなった頃が良いかと思いますので、申し訳ありませんがあとしばらくお待ちください。約束は忘れておりません)