2013年7月29日月曜日

悲しきアンパンマン列車スタンプラリー

先日行った四国旅行での話です。

JR四国は家族連れの乗客を増やそうと、作者やなせたかしさんゆかりの高知県を中心にアンパンマンに関連した施策を行っているのは有名な話です。
その施策の中に、『アンパンマン列車スタンプラリー』というのがありまして、おそらくJRに乗ってスタンプをいっぱい集めてもらおう!てな趣旨なんでしょう。
しかしJR四国はその一方でパークアンドライドを推進していることから、悲劇が起こります・・・。

土佐山田駅でアンパンマンバスを待っていると、一台の小型車が駅前駐車場に止まります。車内からママと女の子が出てくると、停泊していたアンパンマンバスで記念撮影。
記念撮影を親子でしていると、今度は運転席のパパがスタンプ台を3冊もって駅の中へ・・・。
すぐに車に戻ったパパと記念撮影が終わったママと女の子、そのまま車に乗って東の方へ向かっていきました。
おそらくアンパンマンミュージアムへ向かったのでしょう。


JR四国  。・゚・(ノД`)・゚・。


0 件のコメント:

コメントを投稿